ツッコミ症の姐さんが適当に書いてみるブログ

アフィや、管理人が得する形の広告は一切仕込んでません。

iPad Air4 充電しっぱなし運用で1年3ヶ月経過

あくまでも個人見解と経験による実測見解に過ぎないので、
違う環境下の人が独自解釈で真似した結果、
何かしらの事故が発生してもブログ主は一切関与しません。


バッテリー端末への充電ケーブル繋ぎっぱなしは駄目

…よく見かけるこれが本当かどうかを自腹で買ったiPadAir4で1年以上試したよという話。

使用状況としてはこんな感じ

・Air4買ったのが一昨年11月下旬なので、使用期間としては1年4ヶ月弱
・ほぼ常時充電状態(稀に持ち出した時は要充電領域まで使ってから充電)
バッテリーに熱がこもらないようにする事だけは重視
・ケーブルレスの運用だと、3日に2回の充電が必要になる程度には使い込んでる
・充電器と別売の2Mケーブルはどちらも純正




で、こうなった。Appleのサポートによるオンライン診断結果画像。

20220315.png

…繋ぎっぱなしでもよくね?ってことで継続運用確定。

重ねて書くけど、バッテリーに熱がこもらないようにするのがとても重要なので、
ケース着けてないと落ち着かない人は真似しちゃ駄目、膨張するよ。

特に冷やす為に保冷剤とかぶっ飛んだ事をやってる人も絶対に真似しちゃ駄目。

引き続きこのまま使って様子見。
バッテリーって予兆もなく一撃死することもあるので過信はしない。
サイクルカウントが少ない上に数値上の劣化も少ないってのは手放す際に有利とは思うけども



https://support.apple.com/ja-jp/HT208710
公式ソース。
要はiphoneでは可視化されてる最適化されたバッテリー充電が、
iPadの場合はサイレント実行されてるってことですな。

この古い公式文献が今でもそのままの意味で有効なのかは知らないけど、
過充電しない仕組みになってるのはサポートの方からも確認済
(というか事故が起きるような充電制御レス端末が今更流通してるとは思えないんだけども…)。

一応、サポートの診断に出す5日位前から

・充電時以外はケーブルを抜く
・10%→100%の充電を計3回は行った

上のサポート文章の最後の方に記載されている、
繋ぎっぱなし運用によって「一時的に」引き下げられてる最大容量を
可能な範囲で復活させる為にケーブルレスで数日使うという手順を踏んでます。



■以下、詳しい人向け

ちなみに、iPadのバッテリー使用状況は解析ログを自分で取得する事によって
一応の確認はできるけど、サポート診断で出てくる数字とは随分と異なってました。
充電サイクルカウントだけは一致してたけど、最大容量とかは全然…。

ただ、iPhoneだと設定画面から直接確認できるピークパフォーマンス数値と
サポートによる診断結果もやっぱり異なるようなのでまあそういう仕様なのかとは。
なので解析ログを参照しただけのcoconutBatteryは参考程度にしかならないってのが私の見解。

« ソフトバンクのデータ通信専用プランに加入してみた|Top|ドラガリ 近況 »

コメント

普通に使ってるとかんたんに劣化するイメージあるけど(一年で最大容量90%くらい)
AppleCareで2年以内にバッテリー交換受けようとすると難しい😥

Re: タイトルなし

iPhoneは型落ちしか買った事ないからcareは加入した事ないや

無印padがフルラミネートになるまではAir4で粘るよー、
基本的に山場になってくる2年過ぎてからの劣化具合を実際に見たいし

ドラガリ絡みで拝見しました

書かれてある内容は通電して遊ばれてたという認識であっていますか?

Re: タイトルなし

コメントありがとうー
あってます、出先で使う時以外はほぼ常時充電ケーブルに接続したまま遊んでました

以下、長い目の補足になりますが。


バッテリーセルに衝撃(落下等)によるダメージが無いという前提だけども、
熱対策が出来ていて、純正品からの充電なら繋ぎっぱなしで使った方が
劣化は少ないと私個人としては認識しています

ドラガリも画質がふつうなら表面に熱が浮いてくるのも殆どなかったので。

工業製品である以上は事故の可能性を0には出来ないし、
落雷時には雷サージ等の危険性もあるので
充電が終わったら使わない間はケーブル抜いた方が安全なのは間違いないですが

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://duel.blog.fc2.com/tb.php/1289-9ff6280c

Top

HOME